FENDI 3針クオーツ

FENDI  ITALY  ROMA  3針カレンダークオーツのオーバーホールをさせて頂きました。

 

リューズから水入りでマキシンが錆びていました。光学顕微鏡で1000分の1ミリから100分の1ミリの汚れや錆びを除去。綺麗に洗浄して注油。バンドのバックル部の調整。ケースとバンドをキレイに洗浄と磨きました。

 

これまで通りお客様は愛を込めて大切に使用せれるでしょう。この上ない喜びと感謝の気持ちでいっぱいです。どうもありがとうございました。